エンプティチェア完全解説 動画&DVD

エンプティチェア完全解説 動画&DVD

エンプティチェア完全解説 動画&DVD

本物中の本物の心理療法セッションを何度も見れます!


長年、百武さんのセミナーを受講している方々でさえ、「ここまで理論をしっかり話してくれるのは初めてだ」とおっしゃっています。

また、本気のワークを収録させていただいています。
ここまでの深いワークを収録している動画資料は、他には存在しません。
セラピストの方にはとても貴重な教材となるでしょう。

こんな方へおすすめ

◎ゲシュタルト療法を初めて体験したい
◎ゲシュタルト療法の代表的なエンプティチェアのパターンを学びたい
◎心理職やカウンセラーをしていて、スキルアップをしたい
◎葛藤・不安・悩み、未完結な問題を解決する方法を学びたい
◎家族や対人関係の問題を解決したい
◎体の感覚で変容を感じたい
◎ゲシュタルト療法のファシリテーターを目指している
◎NLPでエンプティチェアを学んだので、さらに学びを深めたい
◎交流分析、再決断療法のスキルを深めたい
◎日本の第一人者、百武先生のセッションを見てみたい
などなど。

心理療法の中でも、ゲシュタルト療法は、理論の体系化が難しいとされてきました。
あまりにも奥が深いため、個々の技術に委ねられている部分が大きいからです。
特に、ゲシュタルト療法のスキルの中でも代表的なものが、エンプティチェアです。
その理論を体系立てて、正しい使い方を解説しました。

しかも、本気で悩んでいるクライアントとのワーク・セッションで、本物のゲシュタルトセラピーを見せてくれるのが、このDVDです。

とても丁寧なセッション・ワークを、3人分、合計150分ほど収録しました。
特に心理療法に携わっている方にとっては、貴重な資料になるでしょう。

講師は、日本で唯一、このエンプティチェアに関する書籍を出している、ゲシュタルト療法の第一人者、百武正嗣先生。
エンプティチェアを日本に広めた草分け的存在でもあります。

百武先生いわく、「気軽にエンプティチェアを使っては、『これって効果が出ない』というカウンセラーの声を聞くことがあります。それは使うタイミングや使い方を知らないからです。そういった人にこそ、きちんと使い方を伝えたい』と、常々おっしゃいます。

そこで今回、正しいノウハウを、多くの人に伝えるために、この動画をつくりました。

前半は、理論編です。
ゲシュタルト療法の方にも理解していただくための「ゲシュタルト療法の入門編」。
そして「エンプティ・チェア中級編」です。

後半は、エンプティチェアの応用編ともいえる「家族・職場編」。
そして、百武先生の渾身のセッションを2本収録しました。

百武先生の渾身のワーク。
そして、クライアントの変容ぶりと、涙、涙の会場。
この動画をご覧になることで、特に家族関係で悩んでいる人にとっては、大きな変化が起こるでしょう。

また、特に心理の仕事に携わっている方、心理の仕事をしたいという方は、本物中の本物のセラピーを目の当たりにするチャンスです。
百武先生のファシリテーションを何度も見返すことで、エンプティチェアを使うタイミング、言葉のかけ方、何を観察しているのか、などなど、たくさんのことが学べます。学んだことをあなたの心理療法に活かしていただきたいです。

御年76歳とは思えないエネルギッシュさと、
ユーモアあふれる講義。

それとはうって変わって、
ワークショップでは徹底的に寄り添うファシリテーションぶり。
自在な百武ワールドに、あなたもきっと魅了されるでしょう。

講師 百武正嗣先生のプロフィー

日本のゲシュタルト療法普及の草分け的存在にして第一人者
・日本ゲシュタルト療法学会創立者 

・NPO法人 ゲシュタルトネットワークジャパン理事長
・日本フェルデンクライス協会理事

1945年新潟生まれ。中央大学理工学部卒。
1979年カリフォルニア州立大学大学院心理学科卒。
ゲシュタルト療法を、パールズの弟子であるポーラ・バトム博士 に学ぶ。
ポーラ・バトム博士がゲシュタルト療法を広めるために設立したGNPRの事務局を引き継ぎ、NPO法人 ゲシュタルトネットワークジャパンを創設する。
また、2003年に日本ゲシュタルト療法学会を創立。6年間理事長を務める。

身体にアプローチし、不安、パニックなどの問題に「呼吸と筋肉」、「精神と身体」を統合する技法を編みだす。
ギリシャ、サンフランシスコ、シドニーからも招待を受けるなど、世界中でゲシュタルト療法のワークショップを実施。
30年以上の指導歴。
全国各地で3万人を超える人にワークを提供。
76歳の現在でも現役で全国を飛び回り、ワークショップを精力的に開催中。

●著書
『エンプティチェア・テクニック入門―空椅子の技法』
『気づきのセラピー―はじめてのゲシュタルト療法』
『家族連鎖のセラピー―ゲシュタルト療法の視点から』

「エンプティチェアの効果は適切に使えば素晴らしいツールです。
ところが、ゲシュタルト療法の表面だけ捉えて、『イスを行ったり来たりすれば気づきが起こる』と、軽く考えているカウンセラーが多すぎます。しかも、そういったカウンセラーは、たいてい強引な誘導をして、過去のトラウマを言わせて、かえって傷を深くして、クライアントを精神的に傷つける。そんなセラピーを受けてしまって傷ついた方が、私たちのゲシュタルト療法を受けに来る。そんな人を今まで何百人見てきたことか。
ですから、今回は、理論的なものをしっかりとお伝えしたい。
また、ゲシュタルトでは、ワークやセッションは、クライアントの安全確保のため、原則的に録音も録画も禁止です。ですから、ワークやセッションの動画資料を見ることができる機会はほとんどありません。
今回は、ゲシュタルトワークをほとんど受けたことがないクライアント相手の、本気のセッションを収録しました。なので、私がどういう手法を使っているのか、とても参考になる内容でしょう。心理療法に携わっている方の資料として活用していただければうれしいです」

DVD撮影でもTシャツしか着ない百武先生(笑)

DVDの内容

※画像はイメージです。お届けするパッケージとは違います。

収録時間はトータルで366

<PART1>エンプティーチェアの基本理論(73分)
①相手との関係を視覚化する技法とは?
②相手の心情を視覚化する技法とは?
③非言語から読み取る技法とは?
④内在する自分に出会ってもらう技法とは?
⑤意識を往復される技法とは?
⑥固着した人間関係の原因とは? 

<PART2>エンプティーチェア入門編 (59分)
・エンプティーチェアの6つのアプローチ技法(22分)
①投影
②内面の世界を具象化する
③弁証法的プロセス
④家族療法とサイコドラマ
⑤図と地
⑥場の理論

・アンフィニッシュドビジネスの5つのパターン
・エンプティチェアの大きな効果のポイントとは?
・エンプティチェアの最大の効果とは?

●エンプティチェアのデモンストレーション×2回
①「育ててくれた人」とのデモンストレーション
②「対立する人」とのデモンストレーション

<PART3>【エンプティチェア 中級編】(55分)
●9つの技法
①投影

②外在化
③弁証法的プロセス
④家族療法とサイコドラマ
図と地
⑥場の理論
⑦未完了な問題
⑧視覚化(システム、家族の構造
⑨身体の移動

<PART4>【エンプティチェア 家族・グループ編】(35分)
・6つの技法の解説
①相手との関係を視覚化する技法とは?
②相手の心情を視覚化する技法とは?
③非言語から読み取る技法とは?
④内在する自分に出会ってもらう技法とは?(サイコドラマ)
⑤意識を往復される技法とは?(家族彫刻)
⑥世代間連鎖

・哲学
・「今ここ」とは?

<PART5>【セラピーセッション1】(78分)
●ケース1 息子、母親、妹との関係

<PART6>【セラピーセッション2】(66分)
●ケース2 母との関係。自分のトラウマについて

プロ中のプロ、本物のセラピーを御覧ください。
デモンストレーションではなく、本当の悩みをさらけ出していただいたワークです。

これだけ深く切り込んだワークを収録した動画は、他にはありません。
涙、涙のワークです。
心理に携わる人にとっては、とても貴重な資料となるでしょう。

●この画像は実際のセッション風景です 

 

参加者の声

●伊波尚子様 42歳 学校運営・教師 「ありのままでいられた。本物だなあと感じた」
百ちゃんの透明感が印象的だった。威圧感がなく、クライアント役をやって、嘘をつかずありのままで入れた。
体感覚からのアプローチが思考よりもスーッと入っていった。クライアントに委ねる感じが心地よい。いつも結論を出して解決する事が善であると思っていたが、解決しない、ここで結論を出さなくてもOKで、クライアントが自立している前提で委ねて、このあとクライアントから湧き出ること、続きがあることを信じることが力強い。本物だなあと感じた。
たくさん解決改善したくて今まで感じなかった感性、スルーしてた感情を感じられたことは長い人生の中で、大きな前進だったと思う。

●田沼友香様 40代 研修講師

印象に残ったことは、ファシリテーターの在り方や、質問でした。これまで技法に囚われすぎて、大切にするところが根本的にずれていると感じました。
ファシリテーター自身が、外部・内部・中間層の気づきに自由でいないと、クライアントがどこの領域にいるのか気づけないんだと思いました。
また、ゲシュタルトは有機体・哲学・心理学・アプローチの4要素の構成だと知ることができて感動でした(この4つすべてが重要だと思っていたので)

感想としては、シンプルでパワフルなワークで、驚きの連続でした。身体の気づきを体感できたことが今日一番の喜びでもあり、この感覚を忘れていて、懐かしい感覚に触れられたことが嬉しかったです。最近は頭でばかり考えていて、気付きの浅さに自分でも辟易していました。
なので、今日の体験は宝物になりました。ありがとうございました!!

●吉開美奈子様 30代 くすりを売らないくすり屋

言語化が出来ないことを大切にされているゲシュタルトなので、レクチャーのときにここまで体系づけて教えていただけるとは思ってませんでした!
一回で全てを理解できるわけではありませんが、本を永武だけでなく直接お話をお聞きできて嬉しかったです。
「全体を見て、そこから細部には追求しない」が目からウロコでした。
ももちゃんの在り方をずーっと感じていた一日でした。その人がその人であるだけで、その人のままでいられるってすごいことだなあと感じました。クライアント体験もできて感謝しています。左肩、鎖骨の痛みと共にある、を意識して生活していきますね。

●三木洋子様 53歳 心理カウンセラー
心理ガウンセラーとして、クライアントの役に立てるよう、エンプティチェアをマスターしたいとおもい 、参加しました。

ワークを拝見して、自分の機能を使っていないことがあることに驚きを感じました。「相手の目を使って物を見ている」。そのことが実査に起きていることを自分の目で見る事ができて大きな学びになりました。
百武先生のゲシュタルト療法セラピーを観ることができて、自分の中で課題も見つかりました。未完了な出来事は今ここにあり、いかに人の頭の中に体の中に残っているか、改めて気付かされました。奥深いこの療法をいつか本格的に学びたいと思います。本物のセラピーをありがとうございました。

●辻元晶子様 51歳 心理カウンセラー
印象に残ったことは、「何を表現しないから、代わりのその症状が出ているのか?」でした。
クライアントとして、侵入、介入を受けると、ハートが閉じてしまう。批判、批評、評価をカウンセラーにされて傷つ来苦しんだ時期がありました。それゆえ、それがないゲシュタルトに惹かれたのかと思いました。

●間部健太郎様 65歳 社内カウンセラー
身体が中心になる、身体が感じているのがわかります。感じているのでそれを見つめていこうと思いました。アンフィニッシュドビジネスは自分で見ていこうと思います。かなり怖いと思っているけど、勇気を出して。

●加藤隆行様 50歳 心理カウンセラー
「着地させるのはカウンセラーのエゴ」という言葉がとても響きました。
2017年に赤堤でWSを受けました。その時も年上男性への恐怖・緊張についてセッションを受けたのですが、そのときは百ちゃんに「それは思考だ」と言われて、自分が心を開けないことに愕然としました。そこからベーシックコースに参加したくても怖くて申し込めず、4年経ってようやく来月からのベーシックコースに申し込みをしました。ようやく人前で泣けました。ベーシックコースではよろしくお願いいたします。

●坂川彌奈子様 50歳 会社員
自分の内側で起きてくるもやもやとの向き合い方に悩んでいました。
参加して、人の身体はなんて素直なんだろう。人の身体の小さな反応を見逃さない感性を磨きたいと思いました。
今、自分には何が起きているのか、今何を感じているのか、集中し続けることが難しい。
ありもしない過去と未来にとらわれている。私は大きな声が怖い。ワーク中にクライアントが叫んだ声が、私の中野恐れを引きづり出した。自分自身に答えを見つける力があるのだとしたら、今感じているお腹の違和感も、喉の苦しさも、怖さも味わって、それでもきっと何かを見つけていける。怖がることはない。視線を上げて自分の目を取り戻そう。

●水野正幸様 34歳 スクールカウンセラー
固着した部分、未解決な課題を、図と地の概念で理解できた。得るものが大きかった。
集団で行うことの刺激の大きさと難しさを同時に感じました。

●宮岡まゆみ様 57歳 心理カウンセラー・ライフシフトコーチ
スキルアップ、レベルアップのため、百ちゃんのゲシュタルトワークだから参加しました。
印象に残ったことは、ゲシュタルトの「今ここ」、クライアントの可能性、全体性へアプローチするところが素晴らしい。百ちゃんのアプローチもすばらしいです。改めて百ちゃんのゲシュタルトの素晴らしさを体感しました。
体験と知識がピタッピタッとはまりました。
私は今まで生徒さんに、エンプティチェア上を手に解説できなかったところに、今回のレクチャーがはまりました。理解が深まり、さらにこれから提供する心理セッションが深まりそうです。ほんとうにありがとうございました。

●伊藤真奈様 50代女性 カウンセラー・ファシリテーター
子供をなくしたときの体験など、命への痛みが、ペットロスによってぶり返して悩んでいました。
普段名古屋に住んでいるいるのですが、東京出張中で会場参加を申し込みました。
ゲシュタルト療法について、またエンプティチェアの理論と深さについて、印象に残りました。
「未完了な事柄」「時間と空間を超えて存在すること」などは、実際のエンプティチェアのセッションがまさにそのものでした。
人間が、どのようにこの世界を認識しているのか?本当にこれに尽きると改めて感じました。そして、いろんな意味での統合が始まっています。本当に貴重な機会をありがとうございます。

●大久保ゆうこ様 40代 心理カウンセラー
ワークが見られるし、普段は聞けない話が聞けるからと思い、参加しました。
以前ゲシュタルトの学会で「アセスメントはしない」と聞いていましたが、意味がわかりました。
(訳注※アセスメント=評価・査定・分析、介入などを指す)
知的な気づきよりもAha体験を重視することだったり、直感を重視するということだな、とわかりました。
しかし、過去のなにかの投影などど、その場の現実を見ての気づきとの区別が付きづらく、ゲシュタルトによるゲシュタルト的なアセスメントにもトレーニングいるなとも思いました。
普段講義を聞く機会がありませんでしたが、講義から理論を通して理解することがあり、世界が広がりました。貴重な機会をありがとうございました。

●望月大山様 30歳 僧侶
エンプティチェアを使う際のクライアントの理解度について、どう判断すればよいか?
そこに興味があって参加しました。
印象に残ったのは、エンプティチェアの応用についてです。
特にどのようなケースや状況において適用すればよいのか、という理論の部分です。
視覚化されるということがわからない人、初めて触れる人、であっても気づきが生まれることの重要性について、改めて知ることができた。ゲシュタルト療法の、より一層の普及ができるように、参加した人間の一人として励みたいと思う。

●OY様 41歳 自営業
印象に残ったのは、ゲシュタルトは哲学を背景に持っていること。エンプティチェアはとても優しい気づきをくれるということ。
参加して百ちゃんの優しく、時に厳しくもあるあり方、関わり方に、とても癒やされる感じがしました。次は自分もワークをぜひ受けたいです。コーチングだけででは解決できないことの答えがゲシュタルトにはあると思います。引き続き学びたいです!

●AN様 49歳 援助職(心理カウンセラー・セラピースト・研修講師)
自分のワークをやっていただき、思いもよらなかった気付きと統合があり本当に感謝をしております。あなたは愛していますか?というシンプルな問いから、強烈に自分の問題なのだということを尾も題させてくれました。そこからなぜこの無価値感がいまさら湧いてくるのか、自分の取って大きく大切な意味があると腑に落ち、とてもスッキリしています。本当にありがとうございました。

●YM様 52歳 対人援助職
すべてが印象に残りました。理論の部分が会ったのも勉強になりました。ワークは迫力がすごかったです。
今までフォーカシング、マインドフルネスのグループワークに参加したことがありますが、こんなに心を動かされたことはなかったです。他の方のセッションをしても自分自身に当てはまる事がたくさんあり、大変貴重な学びとなりました。

●OA様 53歳 カウンセラー・講師
目で見るということを使って投影を取り戻していく手法や着地やスッキリのないセッションの終わり方が印象に残りました。
自分にとってあたりまえだと思っていたすタイトルとは違う場面や進行に触れて、いろいろ考えたり振り返ったり、自分はこれからどうしていきたいのかを考えるヒントになりました。

●KM様 58歳女性 自営業
仕事の組み立てや、子供の家庭のことが悩みでした。
印象に残ったことは、今日は、すべてです!
百武さんが「何が起こっているか?」「何を感じているか?」に着眼して、徹底してセッションされているのが特に印象に残りました。
解釈せずに、とにかく感じ切ることの大切さも感じました。
エンプティチェアが『イスを置くタイミングが重要』というのも学びになりました。機会があればトライしてみたいと思いました。

●KM様 59歳男性
ワークが三者三様でどれも印象が深かった。3年間ゲシュタルト療法を学んでいて、初めて聞いたこと、何度も聞いていたが初めて腑に落ちたことなどあって、自分的には盛りだくさんだった。
ワークは、わかりやすいテーマではなかった故に、ゲシュタルト療法の深さを見ることができた気がする。百ちゃんのワークは奥が深い。

●KM様 49歳女性 会社員
対人恐怖症で悩んでいて、百武先生のセッションが受けられるということで参加しました。
こんなに静かに進むセッションは初めてでした。自分の身体の感じなさにびっくりした。こんなに感じなかったら、自分のことがわからなくなるわけだと思いました。まずは身体の感覚を感じるようにして、本当の自分を取り戻したいです。百武さん、ありがとうございました。

●青柳至貞様 49歳 会社経営
エンプティチェアを講義という形で見れたのがよかった。
いつもと違う雰囲気で参加できたのが楽しかった。定期的にこのような体験セミナーをやると、ゲシュタルトを学ぶ人が増えると思う。

●M・H様 51歳女性 ライター
デモンストレーションが印象に残った。ストーリーなしで進んでいき、3人とも笑顔で終わったことが印象に残った。ゲシュタルトは、他の方のカウンセリングを数回受けていました。そのときに、座る場所をシャトルのように移動することで視点が変わる体験をしていました。その理論を教えていただきえ納得がいきました。

 

このような本気のセッションやワークが記録された動画は、ほとんど表に出ることはありません。
ですが今回は、勇気あるクライアントの方々の協力で、このDVDが後世に残ります。
特に心理系のお仕事をしている方は、何度も見て研究していただくことをおすすめします。

 

価格】

DVD盤と、動画データ購入版の2種類から選べます。

①DVD購入
(1)DVD(一般価格):99,800円⇒59,800円(税込) 

(2)DVD(会員価格):59,900円⇒29,900円(税込)

※会員価格の対象者:世田谷区赤堤で活動をしている「ゲシュタルト療法・東京」の、「ベーシックコース」、「アドバンスコース」、「9期以前のトレーニングコース」に参加された方が対象です。

支払い方法:銀行振り込み/各種クレジットカード(ペイパル決済 4%プラス)
※お申し込み後に、お振込口座など詳細ご連絡いたします。


 

②動画データ購入
(3)動画
(一般価格):89,800円⇒49,800円(税込)
(4)動画(会員価格):49,800円⇒24,900円(税込)
※会員価格の対象者:
世田谷区赤堤で活動をしている「ゲシュタルト療法・東京」の、
「ベーシックコース」、「アドバンスコース」、「9期以前のトレーニングコース」に参加された方が対象です。
目黒にあるGNJや、その他の地域で開催されているベーシックコースやトレーニングコースとは無関係ですのでご注意ください。

支払い方法:銀行振り込み/各種クレジットカード(ペイパル決済 4%プラス)
※お申し込み後に、お振込口座など詳細ご連絡いたします。

PAGE TOP